【女性大学生必見】大学の新歓は危険なの⁉新歓で気をつけること3選

スポンサーリンク
その他

こんにちは、アオキアカサです。今回は4月から大学へ入学する新入生の為に大学の新歓で気をつけることを3つ紹介していきます。

大学一年生になる皆さん、新歓というモノをご存知ですか?

この新歓というのは新入生を歓迎する会の事なのですが、そこには事前に知っておかないと取り返しのつかないことになってしまうことがいくつもあります。

今回はそんな新歓に参加するメリット・デメリットを発表してから、新歓で気をつけることを4つ紹介していきます。

この記事を読めば新歓で取り返しのつかないことになることが減るハズなので是非最後まで読んでみてください!

大学の新歓とは

そもそも大学の新歓って何?と思う方のために解説しておくと、新歓とは新入生歓迎会の略語で、「新入生を歓迎してあげよう!」とする会のことです。

主に学校主催の新歓サークル主催の新歓が存在します。

サークルに入る予定の方は絶対に入りたいサークル主催の新歓へ参加することをおすすめします。

また、サークルに入る予定のない方はこちらの記事を是非読んでみてください。

参加するメリット

新歓に参加するメリットは下記の3つのことが挙げられます。

  • 友達ができる
  • サークルの雰囲気を知れる
  • タダでご飯を食える

友達ができる

新歓に参加するメリット1つ目は友達ができる点です。

なぜなら、新歓に参加することで自分と同じように友達が欲しくて参加している人と出会うことができるからです。

そもそも新歓に参加している人は友達作りを目的に参加している人が非常に多いです。

なので、新歓に参加すると友達ができるのです。

サークルの雰囲気を知れる

新歓に参加するメリット2つ目はサークルの雰囲気を知ることができる点です。

なぜなら、新歓というのは学校主催の新歓意外にも、サークル主催の新歓が多数存在するからです。

サークル主催の新歓へ行けば、そのサークルの先輩たちと話すことができたり、普段どのような活動をしているのか直接聞くことができます。

なので、サークルの雰囲気を知ることができるのです。

安い値段でご飯が食える

新歓に参加するメリット3つ目は安い値段でご飯が食える点です。

なぜなら、新歓というのは新入生の場合、無料で参加することができたり、もしお金がかかるとしても1000円はいかないくらいの料金で参加することができるからです。

そもそも新歓とは新入生を歓迎する会なので、お金を取ることの方が少ないです。

なので、新歓は安い値段でご飯を食べることができるのです。

参加するデメリット

新歓に参加するデメリットは下記の1つのことが挙げられます。

酒を飲まされる

新歓に参加するデメリットは酒を飲まされることが多い点です。

なぜなら、学校主催の新歓ではありえないのですが、サークル主催の新歓だと先輩たちが「どうせバレないから~」と言ってきて酒を飲ませてくるからです。

よく「断ればいいじゃん」と言ってくる人がいますが、サークル主催の新歓だととても断れるような雰囲気ではありません。

なので、新歓に参加するとお酒を飲まされるのです。



気をつけること

「宮古島名物オトーリ前の様子」の写真

大学の新歓で気をつけることは下記の3つのことです。

  • 受け身になる
  • 酒を飲みすぎる
  • お持ち帰りされる

受け身になる

大学の新歓で気をつけること1つ目は受け身にならないようにすることです。

なぜなら、大学というのは高校までと違って決まったクラスというモノは存在しないからです。

これがどういうことかというと受け身で待っていても誰も話しかけてくれないので、友達になってくれる人ができずにボッチになってしまうということです。

なので、ボッチになりたくなければ新歓で積極的に誰かに話しかけるようにしましょう。

酒を飲み過ぎる

大学の新歓で気をつけること2つ目は酒を飲み過ぎないようにすることです。

なぜなら、上記のデメリットで解説したように新歓では絶対に酒を飲まされるので、そこで酒をいっぱい飲まされてしまうと新歓後に気持ち悪くなってしまうからです。

また、酒の勢いで後々、後悔するようなことをしてしまう可能性があります。

なので、新歓では酒は飲んでも少しだけにするようにしましょう。

お持ち帰りされる

大学の新歓で気をつけること3つ目はお持ち帰りされてしまうことです。

これに関しては主に女性の方が気をつけるべきことです。

なぜなら、新歓には新入生の女性をお持ち帰りするためだけに参加している悪い先輩がいるからです。

そのような人たちは女性にお酒をいっぱい飲ませて、その人の判断力を奪ってから家やホテルへ連れていこうとしてきます。

なので、上記でも書いていたように新歓に参加したときにはお酒を飲んでも少しだけにするようにしましょう。

まとめ

ここまでこの記事を読んでいただきありがとうございました!

大学の新歓への心得を知ることができましたか?

大学の新歓は基本的に酒のことを気をつけて、積極的に話しかければ楽しめて友達もできるハズなので、是非参加してみてくださいね!

この記事を読んでアドバイスや感想がある方はTwitterのリプやDMまでお願いします。



コメント