勉強を習慣化させる簡単な方法6選!今日から1週間で必ずできる!

スポンサーリンク
学校

勉強の成績を上げるには毎日勉強をすることが大切です!!

しかし「勉強を続けたいけど、毎回3日坊主で終わってしまう」という方はいませんか?

今回は勉強を習慣化させる方法を6つ紹介していきます。

この記事を読めば、必ず勉強を習慣化させることができるので是非最後まで読んでみてください!!

勉強の習慣化について

習慣とは日常でそうすることが当たり前になっていることです。

そして、勉強の習慣化というのは世の中の子どもがいる親が望んでいることですよね。

子どもの間は勉強がどれくらい重要なことなのかわからないかもしれませんが、勉強の重要性というのは年齢を重ねるたびにわかってきます。

だから「あの時、もっと勉強をしていればよかった。」と思わないように勉強の習慣化というのはとても大切なのです。

勉強を習慣にする方法6選

勉強を習慣化するにはどのようにすればよいのか?

今回は毎日4時間近く自習をしている私が勉強を習慣付けるために行なったことを6つ紹介していきます。

1週間…

勉強が続かない人は「◯◯」を紙に書いて貼りなさい――勉強のお悩み解決 “心理テク” 教えます - STUDY HACKER|これからの学びを考える、勉強 法のハッキングメディア

私が勉強を習慣化させるために行った行動1つ目は1週間は自力で勉強を続けてみることです。

なぜなら、1週間続けることによって脳の中で勉強をすることが習慣だと判断されて、続けられる確率が上がるからです。

また、この方法は毎日続けているので、やらない日があると理由は知りませんがとても後悔し始めてしまいます。

想像してみてください、毎日の歯磨きやお風呂に入らなかった時少し後悔しますよね。

そうゆうことです。

私も勉強をするきっかけはコロナで休みが増えて暇だったから始めましたが、毎日辛くても4時間近く勉強をしていたらいつの間にか4時間勉強をすることが日常的になり、習慣化していました。

なので、とりあえず毎日自力で勉強をしたら必ず習慣化できるようになるハズです。

決められた時間…

勉強エキスパートは「スキマ時間」の使い方がすごい。“要約の繰り返し” で勉強密度が大きく上がる! - STUDY HACKER|これからの学びを考える、勉強法のハッキングメディア

私が勉強を習慣化させるために行った行動2つ目は決められた時間に勉強をすることです。

なぜなら、「この時間に勉強をする!」と決めていれば、その時間を意識しながら生活をすることができるので必ず決められた時間に机に向かうことができるからです。

例えば「今日は明日の授業の予習をしよう!」と思っていても時間を決めていなければ「また今度でいいや」となってしまい、高い確率で勉強をしなくなるからです。

ついでに私はそうでした。

しかし、20時から勉強をしようと決めてからは毎日勉強することができ、習慣化することができました。

なので、勉強をやると決めたら前もって何時に勉強をするのか決めるようにしましょう。

ご褒美…

喜ばれること間違いなし!オススメのおしゃれプレゼント大全集

私が勉強を習慣化させるために行った行動3つ目はご褒美を用意することです。

なぜなら、人は楽しくないことをやる時に何かご褒美があれば、イヤでも続けることができ、やる気の維持にも繋がるからです。

例えば、仕事やバイトもイヤだけど給料というご褒美があることによってやり続けられていますよね?

私も勉強を習慣化するために、1週間勉強を続けることができたら好きなお菓子を好きなだけ買うというご褒美を用意していました。

なので、勉強を続けることができたら何か自分にご褒美を用意するようにしましょう。

勉強時間…

短い時間で英語力アップ!電車で出来る13の勉強法 | TABIPPO.NET

私が勉強を習慣化させるために行った行動4つ目は最初の勉強時間は短くすることです。

なぜなら、最初から勉強時間を長くしてしまうと、辛くて毎日続けることが困難になってしまうからです。

なので、最初の方は勉強時間を1時間や30分にして、慣れてきたら徐々に勉強時間を延ばしていくのです。

私も最初の方は1日の勉強時間は1時間くらいでしたが、習慣化してやり続けることで、今では毎日4時間近く勉強をしています。

なので、最初の勉強時間は短くするようにしましょう。

スマホ…

iPhone・Android】スマホの電源がつかない時の対処方は…? | 梅田 中津のiPhone(アイフォン)修理はスマホスピタル中津

私が勉強を習慣化させるために行った行動5つ目は勉強中はスマホを部屋に入れないようにすることです。

なぜなら、勉強中にスマホを部屋に持ち込んでしまうとスマホのことを頭の片隅で考えてしまい、勉強に集中できなくなってしまうからです。

私は勉強をするときだけはスマホを部屋の外に置いて、スマホのことをなるべく考えないようにしています。

そうすれば必ず勉強に集中することができるハズです。

なので、勉強中は部屋にスマホを持ち込まないようにしましょう。

それができない人も、なるべくスマホは自分の目の入らないところに置くようにしましょう。

後回し…

やるべきことを後回しにする癖を克服する驚きの方法 | 要約の達人 from flier | ダイヤモンド・オンライン

私が勉強を習慣化させるために行った行動6つ目は勉強を後回しにしないことです。

なぜなら、勉強を後回しにしてしまうと、結局やらなくなってしまい勉強の習慣化に失敗してしまうからです。

また、後回しをしても結局はいつか、勉強をやらないといけないので、あとの自分が苦しくなるだけでメリットはありません。

私は今でも「後で勉強すればいいや」と思ってしまい、勉強をしない日たまにあります。

しかし、結局は課題などが溜まってしまい徹夜して終わらせることになってしまいます。

なので、勉強を後回しにするのは絶対にしないようにしましょう。

まとめ

ここまでこの記事を読んでいただきありがとうございました。

結局のところ何かを習慣化させるには、自分から行動をしなければ習慣化することは絶対にできません。

しかし、習慣化は努力すれば絶対に成功します。

頑張って行動に移してみてください。

記事を読んでアドバイスや感想がある方はTwitterのリプやDMまでお願いします。

コメント