一蘭のラーメンを食べると必ずお腹を壊す理由予想&その対策方法3選

スポンサーリンク
体験

「一蘭を食べると次の日、絶対お腹を痛めるんだけど、なんでだろう?」こんな疑問を抱いていませんか?

わからない人もいると思いますが、多くの人が必ずと言っていいほど一蘭を食べた後はお腹を痛めています。

この記事では一蘭を食べてもお腹を痛めなくする対策方法を紹介しているので是非最後まで読んでみてください!!

一蘭について

一蘭というの福岡県福岡市に本社を置くとんこつラーメンのチェーン店です。

そんな一蘭ですが、食べた後にお腹が痛くなる人が多いを知っていますか?

実際、私も一蘭を食べると毎回お腹を痛めています。

そんな一蘭なんですが、お腹を痛めないために対策をすれば人によって、痛みをなくすことができるのです。

理由

雨漏りが原因で漏電!?火災発生のリスクも!その時どうする? | 【保存版】雨漏り修理完全マニュアル!東京でおすすめの優良業者5選

一蘭を食べた後になぜお腹を痛めてしまうのか、それには2つの理由があると言われています。

一蘭を食べるとお腹を痛めてしまう理由の1つ目はにあると言われています。

そもそもラーメン以外にも人によっては、油が多い食べ物を食べるとお腹を壊してしまう人がいます。

なので、油が大量に使われている一蘭のラーメンは普段お腹を痛めない人でもお腹を痛めてしまうのではないのでしょうか。

私の体験談なんですが、油を減らすだけでお腹の痛みは長時間の痛みから短時間の痛みに変わっている気がします。

秘伝のたれ

一蘭を食べるとお腹を痛めてしまう理由の2つ目は秘伝のたれにあると言われています。

一蘭の秘伝のたれには唐辛子が使われています

日本人には唐辛子を使って、食べるという食文化があまりないので、唐辛子に対して耐性がなく、お腹を痛めてしまうのではないでしょうか。

ついでに私だけかもしれませんが、一蘭の秘伝のたれを食べた次の日のウ〇コはお尻の穴がヒリヒリする感覚に襲われます。

対策

子どもを守るための防災対策(準備したい防災グッズと役立つ知識) | VONDS(ボンズ) 〜 親と子が成長するランドセル

こってり度

お腹を痛めないための対策はオーダー用紙のこってり度をあっさりにすることです。

このこってり度というのは油の多さのことです。

そして、ここで「お腹を壊さないために、こってり度は”なし”の方がいいのでは?」と思うかもしれませんが、一度私がこってり度をなしにしてみたところ、ラーメンとして美味しくなかったのです。

せっかくラーメンを食べに来たのならお腹も気にしたいですが、美味しくラーメンを食べたいですよね。

なので、油は少ないけど美味しく食べられるあっさりにするのがおすすめなのです。

秘伝のたれ

お腹を痛めないための対策はオーダー用紙の秘伝のたれの量を1/2倍にすることです。

一蘭のラーメンを食べたらお腹を痛めてしまう原因第1位だと思われるの秘伝のたれの量を最低にするのです。

そして、ここで同じように「お腹を痛めないために、秘伝のたれの量は”なし”の方がいいのでは?」と思うかもしれませんが、秘伝のたれがあっての一蘭なのでこれは絶対にあった方がいいです。

なので、1番量が少ない1/2倍にするのがおすすめなのです。

薬を飲む

お腹を痛めないための対策は腸の薬を飲むことです。

一蘭を食べた後にお腹を痛めて下痢になってしまうので、その下痢にならないようにするために薬を飲んでみるのです。

下痢というのは腸内細菌のバランスが崩れ、腸の働きが弱くなると起こる症状なので、その腸の働きを強い状態で維持するために薬を飲んだ方がいいのです。

なので、腸の調子を整える薬を飲んでみるのです。

そしてこの記事ではファスコン整腸錠プラスという腸の薬をおすすめしています。

一蘭を食べた後もお腹を痛めたくない方は是非こちらをクリックして購入してみてください!

※人によって効果が変わるので、その点は気を付けてください。

行かない

お腹を痛めないための対策は最終手段かもしれませんがそもそも一蘭へ食べに行かないことです。

よく考えてみたらお腹を痛める原因というのは油でも秘伝のたれでもなく、一蘭のラーメンを食べることです。

それなら、一蘭のラーメンを食べなければ絶対にお腹を痛めないハズです。

世の中には一蘭のように美味しいラーメン屋がいっぱいあるので、様々なところのラーメンを食べてみるのはどうですか?

きっとあなたが好きになるラーメンも見つかるハズです。

腹を痛めないためのオーダー

一蘭 札幌すすきの店が1月23日ノルベサにオープン! | nORBESA

味の濃さ:自由

こってり度:あっさり

にんにく:自由

ねぎ:自由

チャーシュー:自由

赤い秘伝のたれ:1/2倍

麺のかたさ:自由

トッピング:自由

これが一蘭へ行ってもお腹を痛めずらくしてくれるオーダーです。

基本的に自由ですが、お腹を痛める原因であるこってり度と秘伝のたれの量だけは少なめにさせてもらっています。

これなら、いつもよりは一蘭を食べた後でもお腹を痛める確率は減ってくると思います。

私流のおすすめオーダー

味の濃さ:こい味

こってり度:こってり

にんにく:1片分

ねぎ:白ネギ、青ネギ

チャーシュー:あり

赤い秘伝のたれ:5倍

麺のかたさ:かため

トッピング:煮卵、ご飯

これは私が次の日休みだったり、お腹を壊してもいいという覚悟がる日にのみ注文をするオーダーで、次の日、絶対にお腹を痛めて、お尻の穴がヒリヒリしてくるオーダーでもあります。

このオーダーは私の中で、一蘭に行った時に1番美味しくラーメンを食べることができるオーダーだと思っているので、もし一蘭へ行く機会があったら、このオーダーを注文をしてみてください。

まとめ

ここまでこの記事を読んでいただきありがとうございました。

一蘭のラーメンを食べてもお腹を痛めないための対策方法を理解することはできましたか?

一蘭はどんなにお腹を痛めても、また行ってきたくなってしまう不思議なラーメン屋で、行ったことない人も一度行けば絶対に好きになるので是非、機会があれば行って食べてみてください!

記事を読んでアドバイスや感想がある方はTwitterのリプやDMまでお願いします。

一蘭関連の記事



コメント