高校生でバイクの中型免許を取得するメリット5選とデメリット2選

スポンサーリンク
バイク

高校生でバイクの免許を取得しようか悩んでいる人へ

バイクの中型免許は取得した方がいいですよ!

今回はバイクの中型免許を取得する際のメリットとデメリットを紹介していきます。

この記事を書いている私も、高校生の間にバイクの中型免許を取得して、たくさんのメリットとデメリットを感じてきました。

そして、この記事ではそんな私が感じた高校生の間にバイクの中型免許を取得するメリットを5つ、デメリット2つ紹介していきます。

※是非最後まで読んでみてください!

バイクの中型免許

※厳密に書くとバイクに中型免許というのは存在しませんが、ここでは普通自動二輪免許=バイクの中型免許にします。

バイクの中型免許というのは16歳から取得することができ、排気量400cc以下のバイクを運転することができる免許のことです。

16歳ということは高校生から免許を取得することができるということです。

メリット

高校生の間にバイクの中型免許を取得するメリットは下記の5つです。

  • 優越感
  • 車の免許
  • カッコいい
  • 学割
  • 行動範囲

優越感

ドヤ顔プレゼンテーターの写真(画像)を無料ダウンロード - フリー素材のぱくたそ

高校生の間にバイクの中型免許を取得するメリット1つ目は優越感に浸れることです。

なぜなら、高校生の間にバイクの中型免許を持っている方が非常に少ないからです。

私の高校では3年生の時点で1クラスに2人か3人くらいしかバイクの中型免許を持っていませんでした。

なので、バイクの中型免許を持っているとなんだか優越感に浸ることができます。

車の免許

運転免許の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

高校生の間にバイクの中型免許を取得するメリット2つ目は車の免許を取得するときに楽になることです。

なぜなら、バイクの中型免許と車の免許の筆記試験が同じだからです。

私も車の免許を取得するときにバイクの中型免許を持っていたので、ほぼ実技試験だけで免許を取得することができました。

なので、車の免許を取得するときにとても楽になるのです。

かっこいい

高校生の間にバイクの中型免許を取得するメリット3つ目はかっこいいことです。

なぜなら、バイクというのは乗っているだけで周りからかっこよく見える特殊能力が備わっているからです。

私も高校生時代に見た目はブサイクなのですが、バイクに乗っている時だけはかっこよく見えるとよく言われました。

なので、バイクの中型免許を取得すると条件付きでかっこよくなれるのです。

学割

学生割引の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

高校生の間にバイクの中型免許を取得するメリット4つ目は学割があることです。

なぜなら、免許の学割というのは高校生と大学生の間にしか存在しないからです。

私の周りには高校を卒業して、働きだしてからバイクの免許を取得しに行く人が多かったのですが、やはり学割がないから少し高いと言っていました。

なので、高校生でバイクの中型免許を取得するときは少しお得になるのです。

行動範囲

ソロツーリングの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

高校生の間にバイクの中型免許を取得するメリット5つ目は行動範囲が広くなることです。

なぜなら、バイクの中型免許を取得するということは、中型バイクに乗っているということだからです。

中型バイクがあれば高速道路に乗ることもできるので、日本中どこだって行けるようになります。

私も高校3年生の時に神奈川から大阪までバイクで行きました。

なので、バイクの中型免許を持っていると行動範囲が広くなるのです。

デメリット

高校生の間にバイクの中型免許を取得するデメリットは下記の2つです。

  • 足として
  • 貯金

足として

HONDA VTR | バイク足つき アーカイブ | タンデムスタイル

高校生の間にバイクの中型免許を取得するデメリット1つ目は足として使われることがあることです。

なぜなら、上記で説明したように高校生でバイクの中型免許を持っている人が少ないので、自然とバイクで〇〇まで送ってよと言われることが多くなるからです。

私も高校生時代は何度か〇〇まで送って欲しいと言われてきました。

時間が空いていたら、ラーメンを奢ってくれる人にだけ送っていました。

なので、バイクの中型免許を持っていると足として使われることがあるのです。

貯金

「1万円札専用の豚の貯金箱」の写真

高校生の間にバイクの中型免許を取得するデメリット2つ目は貯金が一気になくなることです。

なぜなら、高校生のバイト代は月に多くて8万円で、バイクの免許を取得するのに学割があっても10万円くらいかかるからです。

高校生はバイト代を様々なことに使うので、貯金するにしても10万円近く貯めるのはとても困難です。

しかしバイクの免許を取得しようとすると、一気に貯金がなくなります。

なので、バイクの中型免許を取得しようとすると貯金が一気になくなるのです。

まとめ

ここまでこの記事を読んでいただきありがとうございました!

高校生の皆さん、バイクの中型免許を取得してみたくなりましたか?

バイクは非常にお金がかかる趣味で、高校生からバイクに乗ることはとても困難です。

しかし、バイクはとてもかっこよくて、様々な感動を私たちに与えてくれる良い乗り物だということを忘れないでください。

記事を読んでアドバイスや感想がある方はTwitterのリプやDMまでお願いします。

コメント