カマンベールチーズ×キャンプは最高!チーズを使ったキャンプ飯2選

スポンサーリンク
キャンプ

キャンプ飯で何を作るか悩んでいる方へ

チーズ料理というものはどうですか?

今回はカマンベールチーズを使った簡単にできるチーズ料理を紹介していきます!

この記事を書いている私はキャンプ飯に関して、まだ初心者ですが初心者なりに頑張ってみました。

そして、この記事ではチーズキャンプ飯のベーコンチーズと簡易チーズフォンデュの材料や作り方、注意点などを紹介しています。

※是非最後まで読んでみてください!

ソロキャンプ飯について

キャンプ飯とはキャンプの醍醐味の1つであるご飯のことです。

ソロキャンプというのは自然の中で不便を感じ、それを1人で楽しみながらなんびりすることです。

そして、ソロキャンプ飯というのは上記の2つを足したものです。

道具をある程度、揃えるのに少しお金がかかってしまいますが、絶対に作ってみて楽しくないことはないので興味があったら是非作ってみることをおすすめします!

ベーコンチーズ

ベーコンチーズはYou Tubeでキャンプ飯動画集を観ていたところ、一番美味しそうだったので作ってみることにしました!

材料

  • カマンベールチーズ:1個
  • ベーコン:6枚
  • 胡椒:任意

使った道具

  • キャプテンスタッグのキャンプ用小型ガスバーナー
  • Overmontのアルミクッカーセットのフライパン
  • Overmontのアルミクッカーセットのホーク

作り方

<調理>

1. カマンベールチーズを丸々一つ用意する

2. ベーコンを上下左右斜めに巻く

3. フライパンに乗せて焼く

4. 裏側に焦げ目がついてきたと思ったら裏返す

5. 中が溶けてくるまで焼く

6. 胡椒を少しかけて完成

反省・注意点

今回はベーコンを巻いた時に何も止めるものをしていなかったので、フライパンでベーコンチーズ裏返すたびにベーコンが剥がれてしまい後半はぐちゃぐちゃになってしまいました。

なので、次回からは爪楊枝などで止めるようにします。

感想

前々からずっと作りたいと思っていたキャンプ飯なので作る前は非常に楽しみでした。

しかし、いざ作ってみたところ火力が弱いということもあり、あまり中のチーズが溶けることなく固まった状態で食べることになってしまいました。

また上記の反省・注意点で述べているようにベーコンを固定していなかったので、見栄えはそれほど良くありませんでした。

ですが全体を通して美味しかったことは変わりないので、また機会があれば作りたいと思います。

簡易チーズフォンデュ

私は今までの人生でチーズフォンデュというものを食べたことがなかったので、チーズ好きな私が簡易的にチーズフォンデュができると聞いてやってみないわけがありませんよね!

材料

カマンベールチーズ:1個

ウィンナー:2本

玉ネギ:1/4玉

ニンジン:4/1個

ハンバーガー:1個(家にあったから)

使った道具

  • キャプテンスタッグのキャンプ用小型ガスバーナー
  • Overmontのアルミクッカーセットのフライパン
  • Overmontのアルミクッカーセットのホーク
  • 家に合ったアルミホイル

作り方

<準備>

  • カマンベールチーズの上だけが見えるようにアルミホイルを巻く

  • 野菜などを食べやすいサイズに切る

<調理>

1. 野菜を炒める

2.  フライパンにアルミホイルを巻いたチーズをのせて強火で温める

3. チーズが溶けてきたら完成

反省・注意点

今回この簡易チーズフォンデュをする際に野菜などは家にあると思っていたので、野菜をあまり買いませんでした。

しかし、チーズフォンデュをやるとなった時にあまりの野菜の少なさから、全然チーズフォンデュらしい食材を集めることはできませんでした。

次回はしっかり野菜も買いたいと思います。

また、火力が十分にないと上手にチーズを溶かすことができないので、ある程度火力のあるガスバーナーを使うようにしましょう。

感想

今回の簡易チーズフォンデュはカマンベールチーズが1つ余ったということで、簡単にできるチーズ料理ということでやってみました。

しかし、まともに簡易チーズフォンデュの準備をしていなかったので食材がほとんどなく、家にあるものでチーズフォンデュをしてみることにしました。

ついでに今回行った簡易チーズフォンデュで一番美味しかったのはなんと…ハンバーグでした。

まとめ

ここまでこの記事を読んでいただきありがとうございました。

チーズキャンプ飯を作ってみたくなりましたか?

チーズ料理というのはキャンプ飯にぴったりご飯だったので、これからもたくさんのチーズ料理をキャンプ飯で作っていきます。

記事を読んでアドバイスや感想がある方はTwitterのリプやDMまでお願いします。

コメント