【呪術廻戦】西宮流カップラーメンシーフードアレンジを食べてみた!

スポンサーリンク
アニメ

こんにちは、呪術廻戦が大好きなアオキです。

今回はアニメ呪術廻戦第17話の「じゅじゅさんぽ」で出てきた西宮流カップラーメンシーフードアレンジ!!が美味しそうだったので、自分でも作って食べてみました。

この記事を読めば西宮流カップラーメンシーフードアレンジ!!の作り方とその美味しさを知ることができるので是非最後まで読んでみてください。

呪術廻戦について

呪術廻戦というのは人間の負の感情から生まれる呪霊と呪術を使って呪霊を払う呪術師の戦いを描いたダークファンタジー・バトル漫画です。

週刊少年ジャンプで連載されている原作芥見下々氏による漫画です。

西宮流カップラーメンシーフードアレンジ!!

西宮流カップラーメンシーフードアレンジ!!とは

アニメ呪術廻戦のじゅじゅさんぽにて深夜に西宮先輩と真衣が三輪の枝豆を食べてしまった時に代わりとして、西宮先輩が三輪にわたしたアレンジシーフードカップラーメンのことです。

アレンジレシピ自体も非常に簡単で、アニメ内でも三輪がとても美味しそうに食べていましたね。

材料

  • シーフードカップラーメン
  • 牛乳
  • 鷹の爪
  • お湯



作り方

1.鷹の爪をハサミでチョキチョキする

2.牛乳を容器の半分くらいまで入れる

3.熱湯を容器の内側の線まで入れる

4.4分くらい待って完成

注意点:牛乳が常温なのでお湯はいつもより熱いモノを用意するようにしましょう。

感想

一口食べた時に「鷹の爪の主張が強いな!」と感じました。

しかし、鷹の爪の程よい辛さはスープの牛乳の甘さによって程よくリセットすることができ、最後まで美味しく食べることができました。

今回、私は鷹の爪を3本入れたのですが、正直1本くらいで十分だと思います。

また、麺の方はいつもの待ち時間と違い3分以上も待ったことによって、麺が牛乳をしっかり吸っていたので、良い感じの濃厚な味わいになっていて美味しかったです。

まとめ

ここまでこの記事を読んでいただきありがとうございました!

あなたも西宮流カップラーメンシーフードアレンジ!!を作りたくなりましたか?

今回はアニメ呪術廻戦でやっていた通りに作ってみましたが、ここからさらに自分が想像したアレンジを加えるのもありかもしれませんね。

この記事を読んでアドバイスや感想がある方はTwitterのリプやDMまでお願いします。

漫画紹介記事



コメント