【ゲーム好き必見】ゲームでのイライラを防ぐ方法または抑え方5選

スポンサーリンク
ゲーム

ゲームをしていてイライラすることはありませんか?

ゲームでイライラしてスマホを壊したことのある私がある5つの方法してからイライラを事前に防ぐ、または抑えることができました。

今回はその方法の理由と注意点を紹介していこうと思います。

この記事を読めばゲームでイライラすることがあっても事前に防ぐまたは抑えることができ、ストレスをしないでゲームをプレイできるようになるので是非最後まで読んでみてください!!

すぐやめる

ゲームでイライラしないように私がしていること1つ目は「イライラしそうになったらすぐにやめること」です。

私はゲームでイライラしそうになったらすぐにやめて5分くらい休んでから、またゲームをプレイするようにしています。

なぜなら怒りという感情は基本的にすぐ抑まります

その後、自分を客観的に見ることができるので「なぜ私は今こんなに怒ってしまったんだろう?」と考えることができ、冷静になることができます。

これをできるようになればゲームでイライラすることがあっても冷静に考えることができて、事前にイライラを抑えることができるハズです。

注意点

この方法はイライラしたらすぐにやめるということが大事なのですが、最初の方はすぐにゲームをやめることができずに「あと1回」や「これで最後にして1回やめる」という考えになってしまいます。

しかし、結局イライラしてきてしまうので、この考えになったらすぐにやめることをおすすめします。

期待しない

ゲームでイライラしないように私がしていること2つ目は「自分に期待をしないこと」です。

最初から「勝てる」や「成功する」と思ってしまうから「負けたとき」や「失敗したとき」に自分に絶望して、イライラしてしまうので最初から期待するのはやめて「勝てたらいいな」や「成功したらいいな」くらいの考えでゲームをしていればイライラすることは減ってくるハズです。

注意点

この方法は自分に期待しないといっても「どうせ負けるから」や「どうせ失敗するから」というマイナスな考えを持つのではなく、あくまで「勝てたらいいな」や「成功したらいいな」という少しのプラスな考え(淡い期待)をすることが大切です。

向上心がないとゲームは楽しくないので、あまりマイナスすぎる方向に考えないようにしてください。

受け入れる

ゲームでイライラしないように私がしていること3つ目は「事実を受け入れること」です。

負けたり失敗してしまってもその事実を受け入れて次に切り替えるのです。

ここでイライラしても次には何も繋がりません。

だから負けたり失敗した事実を受け入れて次はどうすればいいのか考えて行動するのです。

そのようにすれば、いずれイライラよりも「なぜ失敗したんだ?」という疑問が来るようになり、そもそも怒りを忘れることができるハズです。

注意点

この方法はイライラを事前に防ぐのではなく、イライラしても自分で抑えないといけないので最初の方は疑問よりもイライラという怒りの感情が来てしまうので、それを我慢して疑問に替えないといけないので最初の方はストレスが溜まってしまいます。

完璧主義

ゲームでイライラしないように私がしていること4つ目は「完璧主義をやめること」です。

完璧主義が悪いというわけではなく過度な完璧主義が良くないのです。

私も昔はなんでもコンプリートしないと気が済まない人でしたが、過度な完璧主義はゲームを純粋な楽しさから、「あれを集めないと」や「これをコンプリートしないと」というゲームの楽しさからかけ離れたプレイスタイルになってしまい、なんでも完璧にこなさないとイライラしてしまいます。

ある程度の完璧主義はまだ楽しいと思うのでいいですが、過度な完璧主義は自分にストレスを与えてイライラしやすくするだけですのでやめるようにしましょう。

注意点

過度の完璧主義が自分のプレイスタイルで、そのプレイスタイルが楽しいと思うのなら無理にやめる必要はありません。

それがあなたの楽しみ方だからです。

しかし、少しでも完璧主義のプレイスタイルにストレスを感じるのであればそのプレイスタイルはやめた方がいいと私は思います。

楽観的に

ゲームでイライラしないように私がしていること5つ目は「楽観的に考えること」です。

ゲームというのは所詮娯楽の1つです。

そのゲームに対して本気でプレイしているからこそイライラしてしまうのです。

確かにそれは素晴らしいことです。

ですがそれで物にあたってしまったり、イライラしてストレスが溜まってしまうのならそれをただの娯楽だと思うようにしてあまり本気にならないようにするのです。

そうすれば自然とイライラしすることも減ってくるハズです。

注意点

プロゲーマーの方やそれを目指しているのなら本気でプレイするのは仕方ありません。

しかし、友人と遊び程度でやっている場合なら楽観的に考えるようにして、イライラしないようにする方が絶対に楽しくプレイすることができます。

最後に

ここまでこの記事を読んでいただきありがとうございました。

イライラを事前に防ぐ方法について理解できましたか?

私はこの方法を意識する前はイライラを物に当ててしまったのでスマホなどを壊してものすごく後悔してしまいました。

同じ思いをしないためにも、是非この記事に書いてあることを意識してみてください。

この記事を読んでアドバイスや感想がある方はTwitterのリプやDMまでお願いします。

コメント